スポンサーサイト

  • 2014.02.26 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

Playlist. Feb/2014.

140224_143327.jpg
JUGEMテーマ:音楽



・CAMPAIGN TO SHREDS - Chronic Thrash Syndrome CT.(self)

・D.R.I. - Crossover LP.(Metak Blade)

・CYMEON X - Wygrac Swoje Zycie CT.(self)

・MISERY - The Beginning LP.(INIMICAL)

・SEPTIC DEATH - Fear CT.(Lethal Chaos)

・GUT - Gefotzt & Gefistelt CT.(MACABRE)

・鐵槌 - 日本狼 CD.(STRAIGHT UP)

・AGGRO KNUCKLE - Unshakable Determination CD.(VITAL SIGN)

・CRO-MAGS - Alpha Omega LP.(CENTURY MEDIA)

・SKA FLAMES - Realstep CD.(SUN SHOT)

-------------------------------------------------


こんにちは。

通販のご利用、閲覧、ありがとうございます。

年末でひと段落ついたあとまた本業が忙しくなり、こちらの更新とヤフーへの新規出品が滞っております。
COPOUT - live demo, その他色々と準備はしているのですがなかなかアップ出来ず申し訳ございません。

 3月末頃からいくつかまとめてご提供できる予定ですので、よろしくお願いいたします!

ヤフー出品物をご希望の場合、こちらにご連絡いただけますと5%(落札にかかる手数料)引きにて受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

   order_vakivaltaa@yahoo.co.jp

 
 最近の new release はかなり手に入れてはいるのですが、聴けずにいるものが多い中プレイリストに挙げた MISERY の新譜ばかり聴いています。

 やはり MISERY の雰囲気は最高です!  










Happy New Year - Playlist Dec. 2013/Jan. 2014

140105_093425.jpg
JUGEMテーマ:音楽



・VAKIVALTAA! - Elama on painajaista 7ep.(540 RECS.)

・集団自殺 - Demon Priest 7ep.(Healter Skelter)

・SHIT SCUM - Manson Is Jesus 7ep.(ECOCENTRIC)

・TRAGEDY - Darker Days Ahead LP.(TRAGEDY)

・出雲パンクス - s/t 7flexi.(IZUMO PUNK)

・SLEDGEHAMMER - New Dawn Warriors 7ep.(NEW BLEED/TOMORROW)

・SS DECONTROL - The Kids Will Have Their Say 12ep.(XCLAIM!/DISCHORD)

・COCK SPARRER - Shock Troops LP.(RAZOR)

・GROUNDWORK - Today We Will Not Be Invisible Nor Silent LP.(BLOODLINK)

・THE FACTION - No Hidden Messages LP.(IM RECS.)


あけましておめでとうございます。

ますます更新の頻度が落ちていますが、時間をみつけて更新していきますので、今年もよろしくお願いいたします!

HONEYWELL - Fig 4. demo & live at KSPC 88.1 FM (THE PHANTOM RACER CLUB CASSETTE)

131117_163000.jpg
JUGEMテーマ:音楽



HONEYWELL.
90s. US emtional hardcore シーンが産み落とした最高のバンドのひとつです。
このライブ音源&デモを収めたカセットで聴けるむき出しの感情は、"industry" LP, "s/t" 7ep, バンドが残した傑作2枚とも異質なもので、あの無機質さを薄っすらと漂わせるものではありません。
 (勿論、あとの2枚 "electric kool aid" 7ep, split w/REACH OUT, とも一致しません)

 FMラジオ音源ということで、このライブ時における濃密極まる瞬間が完全な音質で捉えられており、異様なラインを引き続けるベース&スタジオ盤を軽く凌ぐノイズギター、呪文のように叫び続けるボーカルにより大幅にインプロバイズされた曲の数々は、現在の耳で聴いても驚嘆に値します。

 また、上記4作品に含まれていない極々初期の2曲も収録されており、サンプリングに塗れた中で不気味に輝く黒いものがしっかりと確認できます。。。

 fast/powerviolence にも通じるemotional hardcore の真髄をみせた、レコードだけでは計れない HONEYWELL が持っていたとんでもないポテンシャルはメンバーの他のバンドでも残念ながら発揮されずでしたが、90s.USHC シーンの拡散ぶりとその質の高さを再認識するには最適の音源だと思います。
この音源で聴ける路線を進んでいれば、MOSS ICON を超える評価を得ていたのでは。。。とも思いますが、あの2枚の傑作は出来なかったとも言えますのでなんとも複雑なところです。

ANTIOCH ARROW, STILL LIFE, FRAIL, RAIN LIKE THE SOUND OF TRAINS, ADMIRAL, HONEYWELL, MOSS ICON, PALATKA ... 現在でも頻繁に聴いている "emo" バンドは多くありますが、やはりエモーショナルなハードコアというと90年代のバンド以外では強烈な印象を残してくれるものがほぼ皆無です。
  (個人的には80年代の "emotional" なバンドや JAWBREAKER とは別の表現方法として 90s.emo を捉えています)


  色々と手法を凝らした果敢なリリースが多かった90年代アンダーグラウンド・エモシーンが時々懐かしくなります。

GRATEFUL DEAD - Wake Of The Flood (GRATEFUL DEAD RECS/'73)

JUGEMテーマ:音楽



 1987年7月に6公演行われた Bob Dylan + Grateful Dead による「alone + together Tour」を各公演ごとにご紹介していく予定でしたが、その前にまずは Grateful Dead を一枚。

 DEAD のスタジオ盤といえば「American Beauty」、「Workingman's Dead」、などが最初の入り口として定番とされています。(もしくはライブ盤「Live/Dead」)

わかりやすいスタジオ盤2枚ももちろんいいのですが、最初からより深いGrateful Deadの魅力に気づく可能性があるのがこの「Wake Of The Flood」です。

 緻密に張られた音像、計算されつくした浮遊感、絶妙のクロスオーバー(フュージョン的な)感により人生の循環が描かれたアメリカンロック傑作中の傑作。
 このアルバムで Grateful Dead が届けてくれる世界は、正にこのバンドにしか表現し得ないメッセージを持ちつつ、そのメッセージが暗澹たるものが多いにもかかわらず至福のトリップ感をももたらしてくれるところに本質があるといえます。

 "Stella Blue" で聴けるガルシアの唄/ギターの切なさや甘さをはじめ、"Here Comes The Sunshine", 永くライブでも取りあげられることになる "Row Jimmy", "Eyes Of The World",....等、完璧な曲/構成ですすめられる今作のハイライトは side-B 全てを使って表現される Bob Weir の "Weather Report Suite" 3部作。

 "Playing In The Band" などのようにジャムで発展させていく原型を作るのが非常に巧い印象ですが、この見事な起承転結を持った3パートからなる "Weather Report Suite" で描かれる物事の移り変わりは、聴くたびに新たな表情を見せてくれ、無限に螺旋を巻く場所へと連れて行ってくれます。。。
 
  Grateful Dead を聴かず嫌いだった方や、何度か聴いてみたが駄目だった方にも是非じっくりと取り組んでいただきたいアルバムです。
 私のまわりで、何度聴いても「デッドは駄目。。」という反応の人が突然そのデッドの音楽で視界が開けたということが多々ありました。 何度か戻ってきてはじめてその素晴らしさに気づかされることが多いのも Grateful Dead の音楽が持つ特徴ですので、一度聴いて駄目でもこのアルバムのことは覚えておいてください!

  名前は知っているが何から手をつけていいか。。。という方には、こちらの "Wake Of The Flood", そして、デッド名義ではありませんが Bob Weir のソロアルバム(とはいえメンバー・内容ともにほぼ Dead 作品) "Ace" 、あえて定番以外のこの2作品から聴き進めてみることをおすすめします。

  

 当ブログはハードコア/パンクがメインですが、こちらの "other music" カテゴリも充実を図っていく予定です。次の機会からは、予定通りBob Dylan + Grateful Dead による「alone + together Tour」各公演についてとなります!!
 

Playlist. Oct./2013.

131105_124521.jpg
JUGEMテーマ:音楽



・POGROM - diarium : selected song and verse CD.(self)

・BOLT THROWER - mercenary LP.(METAL BLADE)

・JUDGEMENT - night brings 7ep.(HG FACT)

・SUICIDAL TENDENCIES - lights camera revolution LP.(EPIC)

・JAWBREAKER - unpieced puzzle CDr.(bootleg)

・CIDER - out to get me 7ep.(NON COMMERCIAL)

・GROUNDWORK - today we will not be invisible nor silent LP.(BLOODLINK)

・INTEGRITY - systems overload LP.(VICTORY)

・LIFE...BUT HOW TO LIVE IT ? - day by day LP.(KONKURREL)

・ONE LIFE CREW - ia what it is ? CD.(DOUBLE OR NOTHING)





(Collectors CDr.) NETJAJEV SOCIETY SYSTEM - discography 2005-2006.

131029_115953.jpg
JUGEMテーマ:音楽


・スリーブあり。

・total time : 67:00.  ※(トラック割りあり。)

・CDR.

 
    [価格]

 ・¥490.(定形外郵便送料-¥120.込み)
   
   
    [発送方法]  

 ・Collectors CDr. に関しましては、定形外郵便のみとなります。



    [お支払い方法]
     

 ・銀行振り込み(三菱東京UFJ銀行、りそな銀行)  

 ・PayPal.

 ・切手(¥490.分を送付していただく。)


※その他、詳細は [info about Collectors CDr] カテゴリーをご覧ください。


      オーダー、お問い合わせは下記アドレスをご利用ください。



            order_vakivaltaa@yahoo.co.jp


ULCERRHOEA, SYPHILITIC VAGINAS, etc... 多数のバンド/プロジェクトでその器用さを発揮している Magnus Lundberg による完全「RUPTURE inspired」な NETJAJEV SS のパーシャル・ディスコグラフィ盤です。

   
    [収録内容] 

 ・"rabid cunts must evaporate" 7ep.
 ・split 7ep w/SYPHILITIC VAGINAS
 ・split 7ep w/BRODYS MILITIA
 ・split 7ep w/ULCERRHOEA
 ・"surfside anthems vol.1" 7ep.
 ・"surfside anthems vol.2" 7ep.
 ・"anarchy andromeda" 12ep.

SYPHILITIC VAGINAS がオリジナリティ皆無ながらあれほどのクオリティを誇っていたこともあり、今度は NETJAJAV SS で初期から中期の RUPTURE スタイルに挑戦するという一報を聞いた時には非常に期待させられました。

  が、さすがのM.Lundbergでも RUPTURE の壁は厚すぎた感があります。
当初の目的とは異なり、結果的にはあの団子状で駄々漏れ状態なロウ&ダーティーウルトラファストコア・スタイルは狙うと絶対に再現不可能なことを証明してしまうはめに。。。

 ただ、fast hardcore としての出来は平均を遥かに上回っていますので、一聴の価値は充分にあります。
例によっていくつかのカバーがあり、その中でも NEGATIVE APPROACH "whatever I do" 高速バージョンがこのバンド/プロジェクトにとって最もしっくりくるサウンドになっており、NETJAJEV SS を未聴の方はそのあたりからこのバンドの特徴を想像していただければおおまかな輪郭が掴めるかと思います。

  最初にやや厳しめに書いてしまいましたが、初期〜中期の RUPTURE が好きな方ならニヤっとさせられる部分も多々ありますので、RUPTURE フリークスの方なら間違いなく楽しめます!!

 あと、ひっそりと BOOTLEG BILL "thank you fuck you" のカバーが.......

やはり色々と聴いている上での引き出しの多さだと改めて納得させられる音源です。。
 

  



GORDON SOLIE MOTHERFUCKERS - chairshot politics E.P. 7ep.(RIVER ON FIRE)

130929_115012.jpg
JUGEMテーマ:音楽



以前 "power bomb anthems vol.1" 10ep. をご紹介した GORDON SOLIE MOTHERFUCKERS(GSM) のシングル。98年リリース。
9SHOX の T.Erba, Wedge に、INTEGRITY, 9SHOX にもいた Mike, NUNSLAUGHTER etc.. のShaun により結成されたGSMのサウンドはシンプル・ストレート、そしてユースクルースタイルのコーラスを装備した "anthemic" なものです。

書いてしまうと上記のような単純な表現に尽きるのですが、posi-core 時代(FACE VALUE)よりもよく出ている T.Erba のボーカルがガナるのは "steroid circus on the tube, Bruiser Brody, where are you.." のような「old-school wrestling mutants」(昭和プロレス・ファンのようなものです)の叫びから、一部ポリティカル・パンクスへ向けた "before you free the animal, liberate yourselves, open yourself --- rearrange!" のようなものまで具体的かつ直接的なものがズラリとならび、生々しさが半端ではありません。

 9 SHOCKS TERROR でも取り扱う歌詞の内容自体に大きな差はありませんが、Steve(Pfeffer)の幾重にも意味を重ねた書き方とは大きな違いがあります。

  ロウなギターとともに加速するサウンド、徐々に血が沸いていっているのが手に取るように分かるErbaのボーカル、Wedge のルーズ(意図的)なドラム、個人的に非の打ち所がない完璧なシングルがこの一枚です。

  CIDER, INMATES, RUINERS, BRAINWASHED YOUTH, DARVOCETS,...色々とご紹介してきた Clevo.スタイルのバンドはUK スタイルベースのものが多く、そのClevo流解釈が苦手だというメールを結構な数いただきました。
 そういう方々にもおすすめできるバンドが GORDON SOLIE MOTHERFUCKERS 、そしておなじみのメンツによる H-100sだと思います。

   ライブも例の「Clevo 流」が最もエゲつなく発揮されており、鳴り止まない爆竹、決して今でいう "mosh"と同じものではなくダマになった人たちの乱闘。。。頭上を飛ぶゴミ箱。。。。こちらも完璧の一言。

  以前ご紹介した "power bomb anthems vol.1" 10ep, そしてこのシングルを併せてデモも追加したCDが出る予定でしたが、いつの間にか流れたらしいですので是非中古をチェックしてなんとしても聴いていただきたいシングルです!


Playlist. Summer/2013.

130930_164903.jpg
JUGEMテーマ:音楽



・THE PLAIN DEALERS - true Cleveland scum ... 7ep.(PUBLIC SQUARE)

・GRUESOME - skin survive skin CD.(HUNTER)

・鐵槌 - 日本狼 CD.(STRAIGHT UP)

・LAST DAYS OF HUMANITY - rest in gore 1989-2006 2xCD.(EYE OF TERROR)

・CHARLES BRONSON - "Skeletal Carnival '03" 7ep.(Mike Sutfin)

・INFEST - days turn black 7ep.(DEEP SIX)

・ANTI-CIMEX - raw live 84-86 CDR.(bootleg)

・NETJAJEV SOCIETY SYSTEM - complete discography 55 songs. 2005-2006 CDR.(NOT VERY NICE)

・COLORED RICEMEN - アスファルトデス LP.(BLOOD SUCKER)

・ULTIMA THULE - skinhead 7ep.(DIM)


なかなか更新が捗らないにもかかわらず、CD/CDR.のオーダー、ご意見のメールを戴きありがとうございます。
やっと一仕事落ち着きそうですので、ゆっくりとではありますがレヴュー/Collectors CDR.ともに更新してまいります。
 上記プレイリストにも挙げた NETJAJEV SS - complete discography. は、メンバーの了承も取れましたので、近日 Collectors CDR.コーナーへアップいたします。
 その他、COPOUT - live demo.等も了解を得ておりますので順次アップ予定です!

  今年に入りあまりライブに行く機会が無かったのですが、先日名古屋で観た GRUESOME, そして ICEPICK 13での桜花はすばらしかったです。
 
  10月は、バラシの「春夏秋冬」もありますし、THE BLOOD も是非行きたいところです!

 
ハードコア/パンク以外では、Bob Dylan の bootleg series vol.10(another self portrait 1969-1971)がリリースされました。
 この時期の音源をまとめて聴くと、あんな唄い方(個人的には大好きな時期のひとつです)なりの説得力に改めて気づかされる非常に重要なボックスセットです。
 あとは、早くゴスペル・ツアー期の音源をまとめて出して欲しいのですが、、、。


    ※昨日までにお受けしたオーダー分は全て発送完了いたしました。
  お時間がかかり、申し訳ございませんでした。 またお気軽にお問い合わせください!

    

Playlist. June/2013.

130709_174208.jpg
JUGEMテーマ:音楽



・LOS CRUDOS - last stand : Live At Fireside Bowl, Chicago, IL, 10/17/98. LP.(bootleg)

・NEANDERTHAL - complete fighting music 7ep.(bootleg)

・STRAIGHT EDGE MY ASS - loaded packed and fucking done CD.(DISTORTION)

・APESHIT - s/t 7ep.(CRUSHED BY TANKS)

・NECRONY - Poserslaughter Classics Remasters CD.(bootleg)

・KALMEX AND THE RIFFMERCHANTS - electric bukkake CD.(INTOLERANT MESSIAH)

・THE REPOS - poison head CT.(self)

・JAWBREAKER - etc. 2xLP.(BLACKBALL)

・TUMOR - Horrible Splatter Holocaust CDr.(TOMAS CANCERAS)

・KK CORE - estos es... '91 demo. CDr.(self)


---------------------------------------------------------------


ヤフー、そしてこちらの通販、毎度ご利用ありがとうございます。
 また、色々とご要望等寄せていただきありがとうございます!

  7月頭から少し立て込んでおりまして、メール等のご返信が遅れ申し訳ございませんでした。
 ご注文いただいたCD,CDr,の発送はすべて完了いたしました。(7/12までのご注文分)

Collectors CDr.コーナーも既存分のオーダーが落ち着いて参りましたので、さらなる充実をはかる予定です。
 その際は、またよろしくお願いいたします。


 [新入荷予定]

 ・THE REPOS - poison head CT.

今年(2013)、3月の CRUDOS とのライブ時に販売されたカセットアルバム。
 元々は、THE ROPES - Lost Still Losing LP. 用のマテリアルでしたが、バンド名を戻す際にかなりラフなミックスでリリースしたもの。
  音質が本人達が意図したようにいかず、かなり不満のようですが、内容はいいです。

   

 [レギュラー品]

・CYCOTIC YOUTH - s/t CD. ¥1,980.
  再入荷分到着しております!

・Freaks vol.7 - mix CD. ¥1,700.
現在、売り切れております。
  今月終盤には追加分が到着予定です。

・VA/RISSING FORCE 2xCD,

・"Discography Of Eastern European Punk Music 1977-1999" book.

   こちら2点はともに販売中です。


   それではよろしくお願いいたします!

 すべてのお問い合わせ、オーダー等は下記アドレスをご利用ください。


        order_vakivaltaa@yahoo.co.jp








Playlist May/2013.

130604_180425.jpg


・THE REPOS - live Munitions LP.(YOUTHATTACK)

・LEEWAY - born to expire LP.(PROFILE)

・CYCOTIC YOUTH - s/t CD.(PUNK ROCK)

・SUICIDAL TENDENCIES - lights camera revolution LP.(EPIC)

・RAIN ON THE PARADE - when it rains it pours LP.(ABOUT FACE ZINE)

・GORGON - out of the best(heavy metal superstars) CD.(ARSENAL OF GLORY)

・BULL THE DOUGS/TOWN BOYS - split 7ep.(ZION)

・NAZTI SKINZ - sic semper tyrannis 7ep.(YOUTHATTACK)

・BOLT THROWER - live at Bradford 7ep.(WARCRY)

・SLEEP - volume one LP.(VERY SMALL)



all updated!!! check it.

http://thrashtildeath69.blogspot.jp/




calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM