<< 雑記 9/19/2016. | main | Gutted - Bleed For Us To Live CD.(Repulsive Echo) >>

スポンサーサイト

  • 2017.08.23 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


雑記 4/10/2016



  やはり Suffocation は別格です。

当時 Obituary, Monstrosity, Immolation, Incantation ときて、とどめにハマったのが Suffocation でした。
リアルタイムで聴いた "Breeding The Spawn" LP で衝撃を受け、その後トレードで手に入れた '91 & '92 のライブテープやデモ、1st.LP "Efiigy Of The Forgotten" でますますのめり込んだ後の決定打が 95年にリリースされた "Pierced From Within" LP.です。
 緻密に詰め込まれたリフ、すきの無い展開、今聞いても本当にとんでもない内容の作品。

 90年代中盤から本格的に Hardcore/Punk, Thrash Metal, Death Metalのデモやライブ音源のトレードを幅広くやるようになり、インパクトのある音源にも色々とあたりましたが、それらのインパクトととは全く別種の力があるサウンドを持っていたのが Suffocation でした。

 今回添付した映像が "Efiigy Of The Forgotten" 発売数ヵ月後のものです。
デモ、"Human Waste" 12ep. そしてファーストアルバム発表に至る91年末までの時点でこんなに入り組んだブルタルスタイルを確立していたことに改めて驚かされます。

  そしてデスメタルを見直しているこのいいタイミングで Broken Hope "Swamped In Gore" が再発されます!
 デモ2(1990)がボーナスとして収録されていることもあり、届くのが楽しみです。
 このデモは音の悪いものしか持っておらず、ずっと音のいいテープが欲しかったので、今回の再発は本当にありがたい限り。  昨年出たライブ音源+映像も楽しめるものでしたし、新しいメンバーになってから観ていませんので、ひさびさにライブであの病んだサウンドを浴びたいところです!

----------------------------------------------------------------------------------



Barashi 7ep. なかなか好評のようで何よりです。

12月3日 at 難波Bears でリリースLIVEがありますので、お近くの方々は是非お越しください。

 そして、2017年2月末には素晴らしい面子によるライブへの参加も決まっているようなので、また詳細は追ってお知らせいたします!!

 


スポンサーサイト

  • 2017.08.23 Wednesday
  • -
  • 14:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM