スポンサーサイト

  • 2017.06.12 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


雑記 & Playlist & Patareni/Buka - D.I.Y. - R.Y. CDR.(Falšanja Kol'ko'š Records)

160610_160644.jpg

160610_160755.jpg

Fear Of God, Anal Cunt, Sekunda, Seven Minutes Of Nausea, Psycho Sin, Meat Shits, etc.... いまだにオリジナル音源はそれなりの安定した需要を維持している古典ノイズ・グラインド勢が多いにもかかわらず、日本ではあまりにも聴かれていない Patareni/Buka 関連作。
 いままでにも何作か取り上げてきましたが、ここでもう一度...

 97年にリリースされたカセット "Zg Noise Forces 88'89'90" で、未知な部分が多かった Buka 以外のサイドプロジェクトがいくらか開陳され、結果それぞれの単独音源がないのも頷けるあまり面白くないものでした。
  (ただし、その中でも Slap A Ham の "Son Of Bllleeeeaaauuurrrrgghhh!" に参加していたことで一部マニアには知られている Insidous Anal Homicide などはかなり録りためた音源があることをメンバーから確認済みですので、いつか気が向いたときにリリースされると思います)

 やはり一番の難点は、 Fear Of God らと比べると、Patareni/Buka 周辺のサウンドはあまりにもメリハリがありません。一方、旧式デスメタルとしてみると大幅にブルタリティが欠如しています。スプリットやコンピで耳にする機会があっても印象が残らないため、「名前は知っているが、、、」という状態に留め置かれているのがせいぜいなところかもしれません。(あくまでも日本での受け入れられ方の大勢です)
 致命傷とも言えるこの2点が、Patareni だけでなく大部分の東欧ノイズグラインドに顕著です。

スプリットも出していた初期 Cripple Bastards を聴くと、モロに Patareni/Buka スタイルの部分が多くありますが、本家よりも C.Bastards の方が巧く垢抜けたサウンドに仕上げていたためその後現在に至る評価の差になってしまっているのが何とも言えないところです。

 ノイズグラインド/ショートカットグラインド愛好家の方々なら、1枚くらいはレコード棚に Patareni/Buka 関連が眠っているはずですので、たまに聴き直してみてください!!



------------ PLAYLIST ----------------------



・Barashi - test pressing for 1st.7ep.(Neseblod Recs.)
https://www.facebook.com/neseblodrecords/

・Last Resort - A Way Of Life - Skinhead Anthems LP.(The Last Resort)

・鐵槌 - 日本狼 CD.(Straight Up)

・Oxblood - 6 Hard Years CD.(Punkcore)

・Cro-Mags - Best Wishes LP.(Profile)

・DYS - Brotherhood 12ep.(Xclaim!)

・VA/Rissing Force 2xCD.(Trishuel)

・FU's - My America 12ep.(Xclaim!)

・Suicidal Tendencies - Controlled By Hatred/Feel Like Shit...Deja-Vu LP.(Epic)

・Slapshot - Bloodbath In Germany LP.(Street Justice)


------------ Other Music -------------------------------

・Johnny Winter - Still Alive And Well LP.(Columbia)

・Tom Petty - Wildflowers 2xLP.(Warner/US)

・Tom Petty - Highway Companion 2xLP.(American)

・McAuley Schenker Group - MSG LP.(Electrola)

・Gregory Isaacs - Night Nurse LP.(Island)

・James Brown & The Famous Flames - I Got The Feelin' LP.(King)

・VA/Backwoods Blues (1926 - 1935) CD.(Document)

・Robert Nighthawk - Bricks In My Pillow LP.(Pearl)

・Barbecue Bob - Brown-Skin Gal LP.(Agram)

・VA/Georgia Blues (1924-1935) LP.(HK)



 

Barashi - s/t 7ep.(Neseblod Recs.) : Coming Soon!

先日お知らせしたバラシのシングルですが、テストプレスもあがり、7月末にはリリースとなるようです。
ほぼ意図したサウンドでプレスできるようなので仕上がりは期待できます!

 https://www.facebook.com/neseblodrecords/


Neseblod Records news:

Maniac, the singer of Skitliv and former Mayhem vocalist has now started to work for Neseblod Records and his first release will be a 7" with Japanese hardcore band Barashi. Maniac first heard Barashi from a friend of the band who sent him their demo. Barashi feels very much like a late 80's early 90's Japanese hardcore band and their intense energy burns through every riff. He instantly recognized something very unique with this band and felt it really deserved to be released. He then contacted Kenneth from Neseblood Records and they agreed to release Barashi's first 7" and that Maniac should work with the Neseblod label for this release and in turn also future releases from the label. Maniac will now answer all mail for Neseblod Record label.

 レーベルのBigcartelでプリオーダーもスタートしていますので、興味のある方は1度チェックしてください。

 http://neseblodrecords.bigcartel.com/products









  

"Unequal Rain" from upcoming BARASHI 7ep.



JUGEMテーマ:音楽



ようやくリリースとなる7ep.からの1曲、"Unequal Rain" 。
数種あるデモをなにかのついでに送った際に、それを気に入った Maniac(vo./MAYHEM)の尽力により Neseblod Recs.(Norway)からのリリースが実現しました。
  以前にもいくつかのレーベルから誘いがありながらもリリースには至らなかったのですが、その後音源を録るたびにむき出しで生々しいものが出来上がってきていたので結果的にはこれ以上はない良いタイミングでの音源だと思います。

 no frills, full-contact oldschool Japanese Hardcore な全4曲、素晴らしい出来です!

500枚プレスで、レーベルの Facebook からプリオーダーも始まりましたので是非どうぞ!!

  https://www.facebook.com/neseblodrecords/



a short teaser by Maniac(MAYHEM)

Neseblod Records are proud to present Barashi from Osaka, Japan for our next release. Japanese hardcore band Barashi sounds very unlike most so called hardcore bands today. They have the aggression and anger and intensity that seems somehow lost these days. The dark edge in their music shines through blistering guitar work and high velocity drumming as well as aggressive sharply delivered vocals with a driving bass. Neseblod Records are pleased to release their debut 7"(One track from the Ep will be posted soon). The spirit of flames lives on. This 7” ep with four tracks is set for a late summer release.
And if you should happen to be in Tokyo this summer make sure you catch Barashi`s gig on 24/Jul. at Earthdom(Shinjuku).

Pre-order at: http://neseblodrecords.bigcartel.com
Release date around end of July.

Barashi S/T 7” (NESE004 2016)


バラシの決まっているライブですが、大阪では7/9 "春夏秋冬" at 戦国大統領、関東では 7/24 "Drunk Happy" at Earthdom がありますので、関心のある方々は是非どうぞ!

雑記 & PLAYLIST May/2016.

160514_100328.jpg
JUGEMテーマ:音楽


前回フライヤーを載せた 5/8 の春夏秋冬も非常に楽しめました。
昨年の夏はどうしても都合がつかず Rose Rose らとの滋賀でのライブに行けなくて悔しい思いをした Murder Style が観れて完全燃焼。
 いつ観ても、聴いても凄みを感じさせてくれる数少ない存在です。
 
 バラシのファーストシングルは、ようやくプレスに出せる準備が整ったようで夏にはリリース予定です。
発売元レーベルも二転三転しましたが、ようやく目途がたち何よりです。
 元々はアメリカのレーベルで決まっていましたが、その後 Mayhem のメンバーから打診があり、LP、10ep、でかれらの友人のレーベル(ノルウェイ)から、、、というところから話が長期化してしまいました。
 結局は 7ep.という収まりのいいところに落ち着き、一番いい形態でのファーストリリースだと思います。

 リリースはノルウェイからで、宣伝等出ればまたお知らせいたします!
収録時間の関係で「野生の証明」が外れたのはやや残念ですが、バンドがなんらかの形でリリースするのを待ちたいです。

  次回 7/8 春夏秋冬も、バラシ&泥絶涅零斗は勿論、青大将、そして Camereon と楽しめそうなラインアップですので、是非一度足を運ばれることをおすすめします!!



----------------- Playlist ------------------------------------

・FU's - My America 12ep.(Xclaim!)

・The Bruisers - Intimidation 7ep.(Patriot)

・Copout - More Dead Than Alive CT.(Team Murder USA)

・Anti-Heros - Don't Tread On Me LP.(Link)

・Murder Style - Root Connection CD.(Beat Phonic)

・Canaria - 2014 Demo. CDR.(self)

・Ratos De Porão - Brasil LP.(Estúdio Eldorado)

・Totalitär - Vänd Dig Inte Om 7ep.(Finn)

・The Mushuganas - Including Heartbreak '98 CD.(self)

・Jawbreaker - 24 Hour Revenge Therapy LP.(Tupelo)



------------------- Other Music ---------------------------

・クボタタケシ - REGGAE RAP ATTACK (From 80's to Early 90's) : Strictly Rockers CD.

・Aswad - Warrior Charge/Dub Charge 12ep.(Island)

・Ska Flames - Ska Fever LP.(Gaz's Rockin')

・Bob Weir - Move Me Brightly 2xCD.(TRI)

・James Brown - It's A Mother LP.(Polydor)

・James Brown - Hell 2xLP.(Poltdor)

・Soul Bros. - Carib Soul LP.(Coxsone)

・VA/A Scorcha From Studio One LP.(Coxsone)

・Wu-Tang Clan - Enter The Wu World (mix) CD.(Wagram)

・Tom Petty And The Heartbreakers - Southern Gentleman 2xCD.(Kiss The Stone)

雑記 & PLAYLIST Mar.,Apr./2016.

160420_135407.jpg


ようやくファーストシングルがプレスに回りそうなバラシとDEGENERATE共同によるシリーズ「春夏秋冬」が5/8にあります。
 バラシの7ep.は強力な出来ですので、Japanese Hardcore スタイルが好きな方々は期待して間違いの無い内容です!

前回お知らせした NO LESS - Discography CD, AGENTS OF SATAN - Discography CD, ともに数枚ずつ在庫がございますので、ご入用の方はご連絡ください。


-------------------- PLAYLIST Mar,Apr./2016 ---------------------------


・THE TEMPLARS - La Noche De Los Gaviotas 7ep.(Headache)

・ULTIMA THULE - Skinhead CD.(Dim)

・4 SKINS - The Good, The Bad & The 4 Skins LP.(Secret)

・OXBLOOD - Crime Stories LP.(Punkcore)

・GRUESOME - Skin Survive Skin CD.(Hunter)

・MURDER STYLE - Root Connection CD.(Beat Phonic)

・IVANO & THE TEMPLARS = TNT - Ivano + Templars = TNT 1-sided7ep.(Durango 95)

・AGNOSTIC FRONT - Liberty & Justice For... LP.(Combat)

・SLAPSHOT - Step On It LP.(Taang!)

・SUICIDAL TENDENCIES - Suicidal For Life LP.(Epic)

雑記 Jul. 13/2015

150713_182256.jpg
JUGEMテーマ:音楽


昨年末から仕事が立て込んでおり、CDR.販売をストップしておりました。 お問い合わせいただいたにも関わらず、お断りしなければならず申し訳ございませんでした。
 
------------------------------------------------------------------------

 今年前半の大きな楽しみだった Michael Schenker & Graham Bonnet、そして Grateful Dead としてのラストショウ(50th Anniversary)、いずれも素晴らしいものでした!
 特にシカゴでの DEAD ショウは、久々に、本当に久々に言葉にできない感覚に陥りました。
高校生の頃、Phil Leshを聴いて友人とともにベースを始め、それが現在に至るスタートだったことや、その他諸々様々なことがよみがえりました。
 普段こういうことはまず無いだけに不思議なテンションでした。
 10月にはフルセット収めたCDやDVDも出ますので、よくメールをいただくハードコア・マニア兼DEADフリークの方々は是非じっくりと味わってください。

もうひとつ、6月のGraham Bonnet & Michael Schenker も一緒にやってくれたのでいう事なしでした!
"Desert Song", "Assault Attack", ようやくこのふたりの共演が実現し感無量でした。
おまけに Graham Bonnet は "Lost In Hollywood" もやりましたので(ギターはアレでしたが。。)、Schenker のTemple Of Rock セットよりも個人的には楽しめました。

2015年後半は Dylan の10月北欧ツアーや日本でのDef Leppard、(決定するか微妙なようですが)King Crimsonなど行きたいものが多く、またしばらく悩みそうです。

--------------------------------------------------------------------------

 最初からハードコアに関係のないライブのことばかりになりましたが、、、
以前からよくご紹介していた Barashi のリリースがようやく決まりそうとのことで何よりです。
ヨーロッパから 7ep.で出すようで、最近のハズレがないライブの勢いをビニールで再現してほしいところです!!
 
 そして写真に掲載したのが最近よく聴き返して、改めてその格好良さを確認している RAJOITUS - Ootsä Valmis Kuolemaan? : Discography(Ei Kiitos Tapes) カセットです。
Hardcore Holocaust からCDディスコグラフィもでていましたが、そこには未収録だった初期のデモ、コンピ提供曲、未発表に終わっている10ep.用の録音等併せて79曲も収められています。
 95年/Distortion Recs. からの "Hardcore Attack 1995" 12ep.リリース時に、"Propaganda style from Sweden" ということで少し話題にもなりましたが日本ではすぐに忘れられてしまい、あまり聴かれていないのが勿体無いです。
 2010年以降の音源は正直なんとも言えない部分が多く、それが更に初期RAJOITUS低評価の大きな原因になっているようでもどかしいのですが、曲タイトルすら定かでないものまで含まれたこのロウ・パンクのお手本のようなデモは Finnish マニアだけでなく是非 RUPTURE や HEIST が好きで堪らない人こそ聴くべきものです。
 "Finnish style via Sweden" という切り口だけではなく、ロウなプロパガンダ・スタイルをどう取り込むかのバンドによる違いを楽しむには初期RUPTURE やこのRAJOITUSは最適です。
 いきなり79曲はきつい。。という場合、上記 "Hardcore Attack 1995" 12ep.(Distortion)、そして "Historia Kusessa" 7ep.('96/Sludge) は入り口として最適の初期作だと思います。

 その他ハードコアでよく聴いているものではやはり相変わらずの RUPTURE、そして次から次へと出てくる VILENTLY ILL のどれも強烈にロウな未発表音源、OUT COLD、9SHOCKS TERROR、COPOUT、DEVOID OF FAITH、CRO-MAGS、SUICIDAL TENDENCIESといったこちらでよく触れるものと、ひさびさに STILL LIFE を最初から聴き直しているところです。

-------------------------------------------------------------------------------------  

いつもご利用いただいている方々、お問い合わせいただいた方々にはいろいろとご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
 また時期をみて以前のように更新/CDR販売を再開する予定です。
その際にはまたお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします!






Playlist & 雑記 Jul./2015

150528_180445.jpg
JUGEMテーマ:音楽


・VILENTLY ILL/BUNNY SKULLS - CT.(assembled Feb.2015 by Andrew Lersten)

・BARASHI - adv.CDR(self)

・MEAT SHITS - For Those About To Shit We Salute You bootleg-CDR.(Asalto)

・RUPTURE - Killing On The Brain CD.(Up To No Good Prod.)

・SUICIDAL TENDENCIES - 13 pic.LP.(Suicidal)

・VATICAN COMMANDOS - Hit Squad For God EP 7ep.(Pregnant Nun)

・KAAOS - Ristiinnaulittu Kaaos LP.(Barabbas)

・LIFE BUT HOW TO LIVE IT? - s/t LP.(X-Port Plater)

・POISON IDEA - Confuse & Conquer LP.(Southern Lord)

・SPAZZ - Dwarf Jester Rising LP.(Clearview)


------------------------------------------------------------------------

以前お知らせした BLOOD のシングル集 "Febrile Massacre" の再ブート化よりも先に届いた ASALTO RECS. からの新作ブートは、MEATSHITS - For Those About To Shit We Salute You CDR.でした。
  旧チェコスロヴァキア時代の終盤に DISCORD RECS.(Czechoslovakia)がリリースして以来、永らく廃盤だった濃い内容のコンピレーション!

 紆余曲折あった BARASHI のデモ以外としての初音源も、ようやくヨーロッパのレーベルからリリースが固まったようで、最近の充実したライブの勢いを封じ込めた音源に期待したいところです。


Playlist & info Apr/2015.

150406_141459.jpg
JUGEMテーマ:音楽



・BLOOD - Febrile Massacre: The Singles Collection CD.(ASALTO)

・HP.HC - Thrash/Hardcore/Punk 7ep.(PLANETA CRISIS)

・CONFUSE - Old Master CD.(J.A.P)

・88 VMK/DONNER - s/t CT.(self)

・9 SHOCKS TERROR - Zen And The Art Of Beating Your Ass LP.(DEVOUR)

・HUMAN DESPAIR - Cry Out Fist Up 7ep.(DISCRETE)

・CONFRONT - Payday 7ep.(Dark Empire)

・VA/RISSING FORCE 2xCD.(TRISHUEL)

・かまいたち - ”聴姦濡々” 3rd demo 06/1987.

・WARZONE - Don't Forget The Struggle Don't Forget The Streets LP.(FIST)


某ブートレッガーが作りっぱなしであまり流通させなかった BLOOD のシングルコンピが、メキシコの ASALTO RECS.から近々再生産されるようです!  
CDRかプレス盤かはまだ聞いていませんが、幾らかは入荷しそうですので、こちらとヤフーで販売する予定です。 
 細かなシングルがまとめられており、old-school death/grind マニアには是非このバンドを聴き直していただきたいところです!! 




------------- Other Music -------------


・BLACK SABBATH - First & Best 2xCD.(bootleg)
Live at Cleveland Public Hall, Cleveland, Ohio, USA 21st March 1986


・MICHAEL SCHENKER GROUP - Assault Attack DEMOS CD.(bootleg)


・BLACK SABBATH - First Tyr 2xCD.(bootleg)
Live at Civic Hall, Wolverhampton, UK 1st September 1990


・BLACK SABBATH - Forbidden LP.(I.R.S./Brazil)

・TOM PETTY & THE HEARTBREAKERS - Into The Great Wide Open LP.(MCA)

・GRAHAM BONNET - The Day I Went Mad CD.(ESCAPE)

・UFO - The Wild, The Willing And The Innocent LP.(CHRYSALIS)

・PRINCE - Blast From The Past 2.0 4xCD.(bootleg)

・PRINCE & 3RDEYEGIRL - Koko Autism Rocks 2015 2xCD.(bootleg)

・PRINCE - Prince 3121 Jazz Cuisine Las Vegas Vol. 7 6xCD.(bootleg)

----------------------------------------------------------




Playlist Feb.- 10.Mar/2015 & more...

150309_110655.jpg
JUGEMテーマ:音楽


・VILENTLY ILL - Mow You Down CDR.(Knot)

・VILENTLY ILL - "two live sets/May 1996" CDR.(Knot)

・BOULDER - Reaped In Half: Act I And II LP.(Tee Pee)

・OUT COLD - s/t LP.(Lowell)

・MURDER STYLE - Root Connection CD.(Beat Phonic)

・D.R.I. - Thrash Zone LP.(Metal Blade)

・VA/Rumores LP.(Sebo Do Discos)

・∀NTI FEMINISM - 狂葬録 CD.(Anarchist)

・BLOODY FARMER/UNITE BOYS - Stick To One's Principles split CD.(S.U.R)

・76% UNCERTAIN - Estimated Monkey Time LP.(Shmegma)


  ここに挙げた VILENTLY ILL の音源2種は一直線のロウ・スラッシュアタックが堪能できる非常に充実した内容のものです。 特に、VILENTLY ILL として初のライブ(本人によると元々はレコードリリースのみでライブをする気は無かったらしいです)音源2日分をまとめた "two live sets : May 27/28 1996" CDR.は音質も良く、ぜひとも KNOT MUSIC. からリリースして欲しいものです。
 "Mow You Down" とともに近々レビューとしてご紹介する予定です。
また、安価でCDR.販売できるかについても Andrew と相談中ですので詳細は追ってお知らせいたします。

Slap A Ham などからリリースされていたパワーヴァイオレンス/ウルトラファストものだけではとどかない、80年代から続くアンダーグラウンド US Fastcore の流れを捉える上でも VILENTLY ILL は重要なバンドです!


-------------- Other Music --------------------


・GRAHAM BONNET - Line Up LP.(Vertigo)

・Michael Schenker Group - Assault Attack LP.(Chrysalis)

・GRATEFUL DEAD - Dave's Picks Vol.13 : Winterland, SF, CA 2/24/74 3xCD.(Rhino)

・UFO - High Stakes & Dangerous Men LP.(Essential)

・GRAHAM BONNET - The Day I Went Mad CD.(Victor)

・UFO - The Visitor LP.(Steamhammer)

・SCORPIONS - In Trance LP.(RCA)

・BOB DYLAN - Shadows In The Night LP.(Columbia)

・PRETTY BOY FLOYD - Leather Boyz With Electric Toyz LP.(MCA)

・Mötley Crüe - Too Fast For Love LP.(Leathür)


埼玉スーパーアリーナでの Mötley Crüe は良かったです!
こちらの気分も関係しているとは思いますが、ここ数回の日本での公演のなかでも最も素晴らしい内容でした。

7月にはソルジャーフィールド(シカゴ)での GRATEFUL DEAD がありますが、その前の6月には Michael Schenker と Graham Bonnet が来ます!!
 それぞれのバンドでは割と頻繁に来ますが、この二人のバンド同士の組み合わせというのは個人的にどうしても見ておきたいライブの筆頭です。 Michael Schenker Group のアルバム "Assault Attack" で衝撃を受けた方々なら誰もが見たくて堪らなかった、二人による "Assault Attack", "Dancer", "Desert Song", "Rock you To The Ground", etc.. 一曲でもいいので共演が見れそうなのは今年最大の収穫のひとつになりそうです!!






本年もよろしくお願いいたします

150209_150033.jpg
JUGEMテーマ:音楽


  もう2月に入りましたが、本年もよろしくお願いいたします。
 今週は埼玉で Motley Crue 2公演があります! 毎回見ているとはいえ、楽しみなのは変わりません。

 ヤフーでの販売も通常通りですので、そちらもまたよろしくお願いいたします!

----- Playlist Jan.2015 -----

・THE DECAY - Tonight, (Back From The Death) E.P. 7ep.(SICK/DECAY)

・VILENTLY ILL - Tour Demo '04 CT.(KNOT)

・VILENTLY ILL - Group Hug 12ep.(KNOT)

・BASTARDOS SIN NOMBRE - Demo 1989 CT.(self)

・VA/Jugoslavija Underground 1985 - 1986 CT.(SKIROCORE)

・INCEST/KBO! - split CT.(self)

・BARASHI - adv. for new CD/7ep.

・GRUESOME - Skin Survive Skin CD.(HUNTER)

・DIARRHOEA/MEATSHITS - split CT.(SKIROCORE)

・2 Minuta Mržnje - Došao Je Kraj E.P. 7ep.(NTTBW)

---------------------------------------

先日(2/1)のライブも良かったBARASHIの音源がいよいよ今年はリリースされそうですので、Japanese HC スタイルが好きな方々は是非聴いてみてください!!



calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM